お客様の声-2

R.Uさん(20歳)

前職:医療事務
現職:リユース事業 営業(今期上場予定)

▶︎ 前職の仕事内容と転職のきっかけを教えてください。

前職では主に患者様の対応、医療点数の計算をしていました。辞めた理由は長時間労働とそれに見合ったお給料をいただけないことへの不満が一番です。日勤夜勤をぶっ通しでこなすことも多い中で手取りで20万円しか貰っていませんでした。将来経営者になりたいという思いがありました。なのでキャリアアップも見込めない・この業界での起業を望んでいなかったこともあり、自分の実力次第で評価されお給料が貰える人材紹介や営業職への転職を考えました。

▶︎ 転職活動で印象に残っていること・大変だったことを教えて下さい。

某大手求人サイトに登録し紹介を受けたのですが 連続で4社落ちたときは大変でした。4社のうち2社で4次面接まで行ったのに落とされた時はきつかったです。そんなときルクスさんと知り合い、ぴったりの企業をご紹介していただき一発で内定いただけたのでびっくりしました。

▶︎ ルクス以外の人材コンサルティング会社や求人媒体でがっかりした点はどんなことですか?

今思うと求人サイトはキャリアアップを考えている優秀な人だけを抽出するために求人への募集がたくさんくるよう体裁の良い内容ばかりが記載されている気がします。当時、「第二新卒歓迎」とか書いてあったのに全然歓迎じゃないじゃんと感じた記憶があります。

▶︎ 面談は緊張しましたか?

実際に顔を合わすまでは緊張してました。ただ今回吉川さんを紹介してくれた友達が同席してくれていたので安心しながら面談に臨めました。

▶︎ 実際ルクスに相談してみてどうでしたか?

本当に良かったです。僕自身、「企業に入ってみないことにはわからない」というスタンスだったのであの時紹介を受けて入社を決めて良かったです。入社後も定期的に連絡を下さったりアフターフォローもしてくださるので一回きりの関係じゃないのも嬉しいです。

▶︎ ルクスと出会ったきっかけを教えてください。

同い年の友達が吉川さんに一度相談したほうが良いと紹介してくれました。親友がそこまで言うならと思い、会いに行ったのがきっかけです。これに関しても「会ってみないと分からない」という思考でした。固定概念ほど捨てるべきものはないですね。

▶︎ 今の会社で働いてみていかがですか?

初めての営業で最初は精神的にきつかった時期もありますがとても充実していて上司からの指導も労働時間なんかも苦じゃなかったですね。苦じゃ無かったと言ったら嘘になるもしれませんがそれを上回る環境の良さ・やり甲斐がカバーしてくれたので気にならなかったです。着実に自分の実力が上がってきていることが数字に現れてくるのでモチベーションも上がりますし。まずはここでスキルを磨いてキャリアを築いていくことが直近の目標です。経営者になる上での、起業までの必要な通過点だと思っています。

▶︎ 将来や転職で悩んでいる皆さんに一言お願いします。

面談の時に今の状況や不満、希望、いくら稼ぎたいかまで全部正直に吉川さんに話したほうがいいですね。相談した上で後は吉川さんのアドバイスや提案を飲んでみること。あのとき「いきなり経営者になるのには無理があるからまずは営業経験積んだほうが良いよ」というひと押しがなかったら今の自分はないです。

▶︎ インタビュアー吉川のコメント

挑戦って本当に勇気がいることです。不安もつきものです。ですがR.Uくんはそれに打ち勝った方です。
営業経験もないし初めての転職にも関わらず果敢に挑戦し行動したR.Uくんが転職成功するのは当たり前と言ってもおかしくはないのでしょうか。就職先も成功確度が高まるようなボリュームのある企業さんなのでそう考えると夢に近づくための変化や行動は大事ですよね。
R.Uくんの第一印象はとても誠実で謙虚な方。見た目とは裏腹に野心家で情熱的な方だったので医療事務でとどまる方ではないはずだと思いました。本当は大空を飛び回りたいという思いがあるのに鳥籠の中にいる鳥のようなイメージ。もっと本領を発揮できる営業などの実力勝負の世界で思う存分エネルギッシュに活躍すべきだと思いました。まして経営者になりたいなら、なおさらもったいないと考えました。
面談を2回と起業経験がある弊社代表の小原も紹介し実業の世界のリアルな話や我々の経験談なども話しました。入社後も定期的に連絡を取り合いフットサルやお酒を飲んだりもしましたね。ご活躍を聞くたびにこちらとしてもとても嬉しいしあの時紹介して良かったなと実感します。私の尊敬する人が在籍している企業でもあり来年上場を控えている尊敬する企業へのご紹介でしたのでそんな素晴らしい環境でのびのび頑張っているR.Uくんが羨ましいくらいです。素晴らしい人や企業のご紹介ができて本当に良かったです。